冷え性について

///

///

冷え性とは

冷え性についての総合サイトです

 

冷え性とはよく聞く言葉ですが、医学的に説明するとどのような状態を指すのかご存知でしょうか。

冷え性は、血行不良と言い換えることが出来ます。

医学用語を使って説明すると「抹消血管における血行障害」であり、寒いわけではないのに手足の先がなかなか温まらない、お腹や腰がいつも冷たいなど、冷え性で憂うつになる方も多いでしょう。

冷え性は昔から女性に多い症状ですが、実は病名に「冷え性」というものはありません。

体の冷えが起こる原因にはたくさんあり、血行が悪くなりやすい体質や自律神経失調症、ホルモンバランス、体を冷やす食品の食べ過ぎなど、複合的な要素が絡んで起こるようです。

個々のケースで違いも大きく、病気だとはっきり区分されていません。

しかし、冷え性は東洋医学ではとても重視される要素となっており、治療方針の選択や漢方薬の処方では冷え性を考量して治療が進められます。

特に慢性化した冷え性には東洋医学が向いているとされますが、メリット・デメリットがあるので自分にぴったりマッチした方法で対策を取るのが良いでしょう。

冷え性は万病の元とされます。

冷え性の原因を探し、早期改善することがその後の健康を保つ上で大切なポイントとなります。